システム学院
 

ドル円は115円を超えらずトレンドは下降気味

しばらくは高値で売り坊になるか

今日は売りのみで勝負

今月はまだ1敗しただけ、負ける気がしない

だが、油断は禁物

今日はトレンド無しのもみ合い商状か

ボックスなら高値で売りで十分

今月は細かく取りに行きたいですね

雇用統計では負け無しのFXトレード

11月3日は入間基地で航空ショーが毎年開かれる

秋晴れで基地も大賑わい

FXも秋晴れ

11月に入ってから負けなし

システム学院ではチャートの見方やデモトレードでFXの講習も行っています。

リアルタイムのトレードで利益を出す訓練をします

一緒に勉強してみませんか。

今日は仕切り直しで一旦下げか?

下げ止まったら買いでよろしいのでは。

それまで売りで勝負。

夜になってドル円が114円に回復。

再度115円に向けてチャレンジ。

取り敢えず前回の高値114.494円が目標。

今夜のトレードは下げたら買いで十分なはず。

日足チャートの21MAでタッチしこれ以後反転なるか
20171031-doruen

週末の雇用統計が楽しみです。
日足レベルでは下値・上値とも切り上げている
上昇トレンドは維持されている
年内115円まで行けるかどうか?
楽しみです。
20171031-doruen2

ドル円は米5月住宅着工指数と建設許可件数が予想を下回ったため上昇から転じて下げ基調に。
買いを利確し売り方に変身。
チャートの動きに逆らわずここは素直に行くのがベスト。
FXの動きにも慣れてトレードが楽しい。

アメリカのCPIの悪化などにより、ドル安に振れたもののその後の変化が凄まじい。
投稿時におけるドル円は110.89でまだ上昇が期待できる。
米国債利回りの上昇による動きでのドル高か?
それともトランプ大統領の「GDPはとてもよい数字、近く発表」の発言の影響か。
明日の日経平均も期待できそうです。
じりじりとドル高が進んでいる。明日が楽しみですね。

以前のような勢いが今日は感じられませんでした
そろそろ上昇エネルギーが尽きたかな?
バリバリの買いは控えたほうがいいかもしれません
買いと売りの両建てのトレードが必要かもしれません

今朝はチャート上では下げ基調、朝一にショートから突入、現在利を伸ばしている
FXもやっと慣れトータルで負けなし
株トレードとはかなりの違いがあり、その1つとして乱高下が激しいこと
これを避けるため60分足でのトレードがベストと考え
上位足として4時間足、日足を常時閲覧できるようにしてある
5分足では急な踏み上げによりそれまでの利を一気に失うため安定しなかった
60分足にしてからは安定度が増し確実に利を出せるようになった
ドル円は調整か本格的な下げかここ何日かは目が離せない

ドル円は108.3687~107.8339円の広いレンジでの動き
一服でしょうか?
レンジですから往復で利を上げることができます
買いと売りからの進入で利を上げることを考えます
108.09円で両建ても面白いかもしれません

レンジを抜けたとき、さらに円安が進むか楽しみです

今日も円安が進んでいます
ここまでロングでのトレードを進めてきましたが、そろそろ危険信号が点ってきたような気がします
今日でスイングのドル円を利確しました
21時現在、107.75~107.988でボックスになっています
この時間帯、ボックスなので安値で買い、高値で決済のスキャルピングで対応しています
3往復でこずかい稼ぎです
動きが鈍ってきたので次の上げまで様子見
108円を突破できるかがポイントです
もし突破すれば深追いをせず早めの利確をして逃げ切りで
2度買いは禁止です
今後の動きが楽しみですね

大きく下げていますが株を仕込むにはベストですね
しかし、今後下げる可能性があるので全力買いはダメ
今後3回大きく下げても買いを入れられるようにすべきです
あとはじっと値上がりを待つだけ
楽しみですね

この時期に頻繁に出てくる言葉にボラティリティがある
この言葉、「英語ではVolatilityと書き、価格変動の度合いを表します
長い言葉なのでよく「ボラ」と省略される場合が多い
ボラが大きいとは価格変動が大きいことを表し
大統領選挙では株や為替でまさにこの言葉が当てはまる
ただ、ボラが大きいときはデイトレーダーは利を出しやすく、逆に中長期の投資では大きなリスクをとることになる
トランプ氏の当選の可能性が高くなってきているが
株価に大きな影響を与えそうだ

株や為替が大きく動いている
乱高下に右往左往させられている状態が続いていますが
多くの人が開票結果により一喜一憂しているでしょう
こんな動きに慣れているデイトレーダーは不謹慎ですが
笑いが止まらない状態です
大きな動きに合わせてコバンザメトレード
取引回数を多めにして利食い利食い
ほとんど全勝で終わっています
ただいま小康状態、トレードも一休み
ドル円はショートの買い戻しが入っている
少し様子見ですね
はたして、どちらが大統領になるのか
楽しみですね

市場は大統領選を前に動けない
雇用統計もさほど動きがなかった
ポジションを大きく変えるにはあまりにもリスクが高い
FXは円高基調が続く
こんな時はトレードがしやすい
高値で売りポジションを持てば勝利はほとんど負けなし状態
今週はほとんど負けなし、しかもpipsも大きくとれた
来週の8日から9日にかけての動きは注意しなければならない
動きを見極めてからのトレードで深追いをするのは避けたい

123456
今回はドル円で赤丸の部分でトレードをした
このチャートは5分足だが実際は4時間足を見ている時間のほうが多かった

 

予想を大幅に間違えてしまいました
雇用統計や大統領選挙などで動きが散漫になり値動きが小さくなった
だが、大統領の選挙が近づいて来ると安定した円に買いがじわじわ集まってきた
ここ数日で105円台だったものが現在、円ドルは102.6を小刻みに上下している
4日の日経は下げから始まりそうです
予想は外してしましましたが、トレンドを素早く修正することによって
利益に結び付けることができる
今朝も円ドルで大きく利を上げることができた
8月16日の99円台まで下げるかそれとも9月27日の100円台までの下げがあるかがポイントになるかもしれない
当面は102円台を維持できるかどうか?
大統領選挙までは動きが読めない

じわじわ円安が進むような気がします。
10月28日のドル円は104.7375円
おそらく11月4日ごろには105円から107円まで円安が進むのではないでしょうか。
輸出関連株が上昇、日経も18000円を超えてくるかもしれません。

FXを始めてわかったことがある。
株トレードとの大きな違いは(デイトレの場合)チャートが読みづらいということ。また、株トレードでは大きな変化はほとんど見られないがFXではそれが突然やってくるということである。資金に余裕があるトレードをしておかないと急激な変化に対処できず退場になってしまう可能性が大きい。少なくともトレードの10倍の資金がないと危険な状態に陥りやすくなる。上下の振りが突然やってくるのでそのとき冷静に逆のポジションとればとても有効なチャンスとなりうる。大きな変化が予想される場合は穏やかな時に両建てで仕込んで振れを見切って逆ポジションをとれば往復で利をとれる可能性がある。ほとんどの退場者はレバレッジを忘れ、必要以上に資金を投入してトレードした可能性が高い。株トレードよりはるかに早く資金を増やすことができる可能性があるが、初心者が始めるにはリスクが大きすぎる。
ポジションを持ったなら目を離すことはできない。席を外すのなら両建てで対処するか清算をしておかなければ、目も当てられない状態になることを覚悟しなければならない。
のんびりトレードしたいなら株トレードが絶対おすすめである。

無料でデモトレードができるということでFXに挑戦してみた。
株取引との違いは値動きが速いということ。よってチャートが読みづらい。ドル円でのトレードがほとんどで特にスキャルピングをして小刻みに利を得ようとしても大きな動きで負けてしまう。逆に日足で大局観をもってトレードしたほうが安全なのかもしれない。デイトレでは神経が参ってしまう。
何とか1週間頑張って挑戦してみたが約20万円のプラスで終えることができた。しかし、一つ間違えるとマイナスになっていたかもしれない。私には株取引のほうが向いていると思った。貴重な体験ができたことで良しとします。この経験を株トレードに活かしたいと思う。

買うにはタイミングを失っている
売りポイントを探っているが今日の日経は強いですね

仕事先から帰ってきたら大きな変化が見られました
日経17145円146円高
一気に上昇です
前場の17170円を再度越えられるかがポイント

様子を見て逆張りで参戦したいですね

やばい

買い:17000円 売り:16975 -25円

NYが下げてきました
17000円の壁は厚いか
つらいがいったん撤収

とりあえず買ってみた

買い:17000円

17000円がサポートになるか?

NY:18202
米ドル:104.17

いったん逃げ
ドル円が少しだけ円安に

売り:16895円 買い:16910円 -15円

もう少し上がったら再度売りで

米ドル:103.86

ボックスなら売りでも

売り:16895円

米ドル:103.79
NYダウ:18086.40

ボックスでの動きか
●16850円と16930円の範囲内で突き出たら反対売買でよろしいかと

●今週は中国の動きに注意、ロシア関連株も動きがあるかもしれません

●安川電機(6506)から始まる決算発表が楽しみ、動きに弾みが出るかもしれません

 

売り:16915円 買い:16880円 +35円

NYが反転してきた
即買い戻し

売り:16915円

16960円の上値抵抗線で跳ね返って下降トレンド突入
NYも下がっています
反転したら即、買い戻し予定

売り:16690円 買い:16690円 +-0円

撤退です。